FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小塚泰平
Posted by 小塚泰平
投稿 --年--月--日
最終更新 年月日

野口太郎                  北新地

R0037659.jpg
「野口 太郎」・・・明日発売のミシュランで、「☆」のお店になられたようです「おめでとー!」

カウンターの真ん中に炭焼き台を設置し、わら焼きをする・・・見せるねぇ~!

R0037677.jpg
北新地、上通りのビル上にて、看板は表札のみだ・・・ほぼ一見客は来ないであろう。

この向かいの店には、以前から何度か行っているので、「野口太郎」の存在を私は知っていたが、普通に見ると住居としか思えないか(笑)

この表札が気に入り、私もフルネームの表札に替えたくなり、名刺にも採用した・・本人に承諾後(笑)
渋いねぇ~! 非常にシンプルで良い!
R0037662.jpg
上の画像のわら焼きで、牛肉をたたきにしたようだ、良い素材にわらの香りが付き、食欲を欲心なり。

「野口太郎」へは何度か行っているが、まともにBlogに書くの初めてである。
良い店なのは分かっていたが、何かと諸事情な部分もありw、余り通ったり触れたりはしていなかった。

OPEN当初はまだまだ知名度も無かったが、新地の口コミで地味に広がり某Blogに書きだした頃から、周りの方もよく通うようになり、あちらこちらで「野口太郎」の名前を聞くようになっていったものである。

R0037663.jpg
「鰻の蒲焼にパルミジャーノを・・・」
このナイスなミスマッチ・・・こんなのは、此処でしか食した事はない。
斬新なる発想であるが、なんともコクが出て美味なり・・・
R0041583.jpg
「自家製さつま揚げ」
これを食べた時は、かなり睡魔なモードであったが、目が覚める刺激ありだった、とても旨い。
R0041577.jpg
確か鰤だったと思うが、目を見張る上物だったと記憶されている、これも目が覚めたw 素材には、かなりな熱意ありきである。

そしてこの店は、器も素晴らしい物を使っており、料理を表現している。
R0037675.jpg
「野口太郎のねぎとろ丼」
このねぎとろ丼、まさに秀逸なりだ、シンプルな丼であるが全ての素材に置いて、吟味された末の逸品である事が伺える。

いつでもあるのかどうかは知らないが、とても上品な品格を表現している・・記憶に残る味であろう。


「野口太郎」と言う店について、私なりに思うことは、コンセプトがしっかりしており、表現が上手く非常にセンスが良い。
選び抜かれた素材を素晴らしい器に盛り、更には見せる料理を演出し、シンプルな料理を本物に追求、はたまた斬新な発想ありきを巧みに使い分けている。

R0041579.jpg
「深夜の酔っぱ軍団」

酔っ払いですいませんにん・・・

この日のメンバーは・・・う~ん・・書けない(笑)


最近はとても繁盛していたと思うのだが、この状況でミシュラン掲載されると、暫くすると予約困難な店になる恐れありかも知れない・・・





【野口太郎】

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-1 大橋ビル 3F
06-4796-8222
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 日曜・祝日



br_decobanner_20110402172002.gif
※お願い   1日1回押してねっ!
          ↓      ↓      ↓   
 人気blog ranking ココをプチッと!


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!
スポンサーサイト
小塚泰平
Posted by 小塚泰平
投稿 2011年10月20日
最終更新 -0001年11月30日

-4 Comments

There are no comments yet.

ヒデ  

小塚さん
行こう行こうと思っていて行けてない店です。
歯が治るまでは、厳しいので、落ち着いてからにします。

2011/10/21 (Fri) 00:24

小塚 泰平  

コメントありがとう

>ヒデさん

もう入れなくなるよ~んw


お大事に・・・

2011/10/21 (Fri) 04:05

北川景子  

こんにちは☆
ロケの合間に時々拝見させていただいております。
景子もこちらのお店はお気に入りで、
ぜひ再訪したいと機会をうかがっています。

景子、野口太郎さんのとこの燃え盛る炎のような恋愛がしたいの。

2011/10/22 (Sat) 19:33

小塚 泰平  

コメントありがとう

>北川景子さん

お忙しい中、いつも愛読ありがとう御座います。

燃え盛る恋愛をご希望ですか?


私・・いつも、燃え尽きる恋愛が多かったので、ご希望に添えるかどうか分かりませんが・・・汗

2011/10/25 (Tue) 20:22

Leave a reply

-1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 北新地にある 野口太郎 さんに総勢6名で伺いました。 表には表札のみの、北新地の大人の隠れ家的なお店です。 ご一緒させていただいたマダムが持ち込みされた、 Rene Geoffroy Blanc de Rose 色合いも味も上品で可愛いシャンパーニュ。 エチケットもとても素敵...

    2011.10.23 (Sun) 02:33 | 北新地ランチブログ 「みどりん日記」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。